期間工ブログ連盟@日本アルプス工場

日本アルプス工場(仮)で働く期間工ブログ連盟

福岡のトヨタ自動車九州の期間工はメリットがたくさん?!

福岡県内の工場で正社員として就職したいなら、実は男女を問わず大手自動車メーカートヨタのトヨタ自動車九州株式会社での期間工の求人に応募するのも賢い手です。

日本が世界に誇る自動車のトップブランド、レクサスの9割が何と福岡のトヨタ自動車九州での生産ですが、さすがは自動車業界最大手のトヨタ、期間工の待遇面でもピカイチです。しかも、期間工から正社員への登用にも積極的なんです。福岡のトヨタの工場で正社員になりたいなら、まずは期間工の求人に応募するのが定番になるかも知れませんね。                            

 

【年間500人?!】こんなにも多くの正社員雇用がされる!

トヨタ自動車グループは、期間従業員から正社員への登用を年間500人にすると、発表しました。

これは、主にトヨタ自動車、トヨタ自動車東日本、そしてトヨタ自動車九州を対象としています。

そのため、トヨタ自動車九州も100人程度の、期間工から正社員への登用があると予想されます。

ただし、正社員への登用には、そのための社内試験を突破する必要があり、そのために1年以上の勤務が必要など、色々な条件があります。

しかし、今までの狭き門だった正社員への登用が、ぐっと広くなったのも事実です。正社員としての就職をお考えの方には、是非、このチャンスを生かしていただければと思います。

【3ヶ月で109万円!!!】トヨタ自動車九州の工場の期間工は高待遇!

正社員になるための条件に、1年以上の勤務があります。

そのため、それが過酷だと考えて、敬遠されるかもしれません。

ですが、安心してください。トヨタ自動車九州の期間従業員は、非常に高待遇なので、勤務自体が苦になることはありません。

なんと、トヨタ自動車九州の期間工の給与は、月収例で31.5万が可能なのです。

これは九州全体でもトップクラスの高待遇です。

さらに入社祝い金11万円等の各種手当を足して、3か月で109万円も稼げてしまうのです

【マイカー通勤?!】トヨタ自動車九州の期間工の寮も良い? 

トヨタ自動車九州の期間従業員として働く魅力は、高収入だけではありません

衣食住のサポート体制もしっかりしています。

まず、遠方から勤務する方に嬉しいのは、寮が格安で使用できることです。

この寮、生活家電、備品が備え付きですぐに生活が始められますが、月2万円の格安で使用できます。

勤務する工場によって寮は異なりますが、どこも建築してからさほど時間が経っていない新しい建物で、完全個室ワンルームの寮です。

生活面での苦労はほぼなくなります。

また、近くにお住いの方は交通費が支給されます。さらにマイカーの持ち込みもできます。

工場と寮までバスで行くことが多い期間工です。

バスだと、コンビになどへ寄り道もできないことを考えるとマイカーはありがたいですよね。

期間従業員のマイカー通勤を禁止している工場が多い中で、珍しい好条件です。

【休日も充実!】温泉で疲れがとれる!

トヨタ自動車九州の期間従業員として働くことの隠れたメリットに、温泉があります

どういうことかといいますと、トヨタ自動車九州で期間工として働く場合、主な勤務地は福岡県の宮田工場になるのですが、そこは脇田温泉のすぐそばなのです。

勤務の後、または休日にちょっと温泉までいって、脇田温泉のアルカリ温泉にゆっくり浸かれば、勤務の疲れもとれるのではないでしょうか。

トヨタ自動車九州の期間従業員の特徴に、女性が多いということがあげられます。

そして、脇田温泉、温泉通の女性の穴場スポットとして、九州では有名なのです。もしかしたら関係があるかもしれません。

なぜ多い?!女性が多く働けるトヨタ自動車九州とは? 

さきほど少し触れましたが、トヨタ自動車九州の期間従業員には女性が多いのです。

その理由は、何も温泉だけではありません。トヨタ自動車九州は、未経験者、女性への支援も非常にしっかりしているのです。

未経験者に対しては、事前に2日間に及ぶ研修を行っています。

工場で勤務する上で必要な知識、技術はこの間に十分習得できますので、未経験者でも安心して応募してください。

しかも、この研修期間も賃金支給の対象です。

女性に対しては、体力的に負担の少ない作業を任せるような配慮がなされています。

さらに生理休暇の制度も用意されているので、やはり女性であっても安心して応募していただけます。

まとめ

このように、トヨタ自動車九州の期間工の仕事は、男女、経験者未経験者問わず、メリットがたくさんあります。

もし、あなたが福岡での仕事、工場での仕事をお考えでしたら、迷わず応募して下さい。このチャンスを是非、掴んで下さい。