期間工ブログ連盟@日本アルプス工場

日本アルプス工場(仮)で働く期間工ブログ連盟

何が何でも大手志向のあなた!工場で正社員になりやすい企業を紹介

「大手」の「工場」で「正社員」として働きたい方に必見です!
お給料面や働き方、どのようにしたら正社員になれるのかなどの情報を知りたい人は、このブログを読むべきです。間違いなく、あなたが知りたい情報の全てがここにあります。
大手の工場の中でも主な工場をいくつか例に挙げ、未経験でも大手の工場の正社員になる方法が書かれてあります。
あなたも大手の工場で正社員として働いてみませんか?

大手企業の正社員になって人生一発逆転を狙おう

未経験から正社員になるための近道は、まず期間工として、寮に住み込みで働くことです。
期間工とは期間を決めて働く云わば契約社員です。未経験の者でもなることが出来、研修制度があります。経験よりやる気の方が評価されるので、未経験の者でも正社員を目指すことが出来ます。期間工の契約期間は最長で三年前後の企業が多く、その間に正社員登用試験や準社員登用試験を受けることが出来ます。試験に受かると正社員や準社員になれます。試験に受かるために必要なことは、日々真面目に働くことこと、それが一番大切になります。
期間工の魅力は高給であることだけでなく、なんといっても家賃や光熱費や水道代がかからないということです。食費補助も出ます。工場や寮には食堂もあり、安くランチを食べることが出来ます。さらに、3~6ヶ月毎にボーナスももらえ、貯金をしっかりしながら正社員を目指すことが出来るのが期間工になります。

ずばり大手の工場で正社員に1番なりやすいのはこの企業!!

正社員雇用に力を入れている企業がアイシンです。前年より200人以上多くの期間工が採用され、年々正社員雇用に力を入れています。2016年春には670人以上もの人が正社員として採用されたという実績があります。
未経験の方でも期間工になることが出来ます。年代はまちまちで、20代~50代と幅広くなっています。つまり、社会経験の浅い若者から体力に自信のない中年の方まで働くことが出来るのです。だいたい2年ほど期間工としてしっかりと勤務され、正社員登用試験に受かって正社員になられたが多いです。正社員登用試験には、他の企業と同じように簡単な筆記試験と面接があります。40歳前後でも正社員になられた方がいます。この方はもともと正社員になりたく、正社員になるために早く仕事を覚えられるように努力しました。また、職場の方々とのコミュニケーションも大切にされました。年齢に関係なく、どれだけ真剣に仕事に取り組み続けるか、そこが正社員になるためには重要になってくるのです。

正社員登用数が多い世界のトヨタ

トヨタでは期間工からの正社員登用を積極的に行っています。期間工で一年以上働くと準社員登用試験を受けることが出来ます。未経験で仕事を始められた方でも勤務態度が良好であれば、この準社員登用試験を受けることが出来ます。試験を受けるためにはまず、1年以上遅刻や欠勤なく真面目に働くことです。そして、普段の働きぶりを見ているグループマネージャーからの推薦を受ける必要があります。準社員登用試験には、簡単な国語と数学の筆記試験、集団面接があります。筆記試験は中学生レベルのもので、集団面接では正社員としてどのように働きたいか、何をしたいかという仕事への思いが鍵になります。準社員登用試験に受かると、期間工の任期満了後に準社員になることが出来ます。準社員期間も変わらず真面目に働くことで正社員になれます。
2016年度は約500人が期間工から正社員になり、その割合は期間工全体の約12%になります。つまり、8~9人に1人の割合で正社員になっています。

期間工では1番稼げると噂のデンソー

期間工で1番稼げると言われているのがデンソーです。どれくらい稼げるのかというと、月に20日勤務で手取り30万円弱くらいです。残業代や深夜手当などの手当を含んだ金額になります。毎月のお給料は他の企業と大きく差はないのですが、手厚いのが任期満了時に支給される報奨金です。6ヶ月毎に任期満了し、更新をするかどうかを決めます。その際に慰労金としてそれまで働いてきた日数分手当が支給されます。働いてきた期間によって異なりますが、1日当たり700~2000円が支給されるのです。月に20日6ヶ月間勤務したとします、すると任期満了時に約8万4千~24万円がもらえるのです。任期満了報奨金としてさらに、1日当たり1,000~2,500円支給されます。金額にして、約12万~50万円です。そして、6ヶ月在籍手当として5万円支給されます。つまり、始めの6ヶ月在籍した後、手当が合計で25万円以上受け取れるのです。お給料にプラスされる手当が一番稼げる理由です。そんなデンソーで正社員になり働いてみるのも良いでしょう!

【まとめ】

大手の工場で正社員になりたいと考える方、難しいことではなく、まずは大手企業で期間工として働いてみて下さい。どの大手企業にするかは何を重視しているかによります。正社員雇用されやすい企業なのか?よりお給料が高く稼げる企業なのか?それによって、ある程度希望の企業が決まることでしょう。
あとは、期間工としてしっかりと真面目に勤務して下さい。経験ではなく、どのような仕事をしたかが評価されます。遅刻や欠勤をしないことはもちろん、正社員になったらどんなことをしてみたいのか考えながら仕事して下さい。そうすると、年齢や経験に関係なく正社員への道が開けるのです。