期間工ブログ連盟@日本アルプス工場

日本アルプス工場(仮)で働く期間工ブログ連盟

こんなに短期間で稼げる働き方があったなんて!愛知の寮付き求人

景気は回復基調にあるとは聞くものの、末端にはなかなか届きません。

時給は上がらないし、気分転換に旅でもしたいと思っても現状維持すら至難という窮地に追い込まれることもありがちです。

現状打破に有効な仕事について知りたくありませんか。

名古屋城や熱田神宮、豊川稲荷、ういろう、みそ煮込みうどんほか名所名物多数、豊かな自然に恵まれた愛知県で、寮生活をしながら一定期間働けば、貯金も夢ではありません。

寮に入居して働くには、どんな仕事がある?

寮に入居して一定期間工場で働く形をとる仕事には、自宅から通えても寮に入る方や遠方の他県から働きに来る方、アパートなどの契約更新をせずに住居を寮に移した方ほか、さまざまな方が従事しています。

仕事の内容は、自動車部品や産業用ロボットの組み立て、電子部品の組み立て、各種検査ほか多岐にわたり、愛知県には名古屋ほか各所にこうした工場が多くあり、大勢の人々が働いています。

雇用形態はアルバイト、派遣社員、契約社員などです。

寮付きの仕事のメリットは?

住居確保の経費を含めた手間がないのはもちろんですが、職住隣接の便利さがあげられます。

通勤にかかる時間が少なければ、朝はゆっくりでいいし、終業後もくつろげる時間が増えるというものです。

寮に入って仕事をするという働き方は、家具付きの部屋に身一つで入居できるうえに、会社により食費の補助あるなどしてさらなるプラスも期待できる場合もあります。

ですから、寮生活で生活費が抑えられるような配慮がなされている職場なら、貯金も不可能ではないのです。

稼ぎたい方にぴったりな期間工

期間工という言葉をご存じですか?

トヨタやホンダといった自動車メーカーなどの企業と直接契約を結んで、自動車や電子部品を扱う工場で働く契約社員のことです。

契約期間は3か月、6か月、最大2年11か月以内の短期に限られています。

期間工は、体力を使うきつい仕事ですが、待遇のよさと給与のよさが魅力で、稼ぎたい方にはうってつけの働き方です。

寮に入って仕事をしたら自由を束縛されるかも、と不安になる方もいるかもしれません。

そこは大企業での仕事です、そんな心配はいりません。

遠方から来て、寮に入居して仕事をする方はたくさんいます。

期間工の待遇を名古屋の例で見ると、赴任手当が数万円出たうえに、寮が光熱費込みの無料で提供される会社があります。

寮と勤務地との間で送迎の車を手配している会社もあり、この場合は交通費もかかりません。

食費の補助がある会社もありますから、全体に生活費はかなり節約できます。

期間工に比べると、同じ寮付きといっても、アルバイトや派遣社員は寮費が有料の場合が多いのが実情で、1ルームで6万円ぐらいかかります。

家具もおおよそは自分でレンタルしなければならず、かなりの出費を覚悟しなければなりません。

期間工の仕事内容はざっとこんな感じ

期間工ってどんな仕事をするのか、不安な方ももちろんいらっしゃると思います。
ここでは簡単にその仕事内容を見ていきましょう。
作業自体は未経験OKといわれるだけあって、難しいものではありません。
たいていは自動車製造にかかわる組立の作業。
自動車製造スタッフとして、工場で働きます。
自動車製造の工程には「プレス」「溶接」「塗装」「組立」「検査」の工程があり、それ以外にユニット系といわれるエンジンやトランスミッションなど、動力部の工程があります。
期間工の仕事は、それぞれ配属される部署、工程によって多少の違いがあります。
「プレス」では、金属板に機械で圧力をかけ、車のボディのフレームを成形。
期間工は、金属板を機械にセットしたり、出来上がったフレームを機械から外したりします。
「溶接」では、「プレス」でできたフレームを機械で溶接し、自動車の形につなぎます。
期間工の作業は、フレームを機械にセットしたり、機械を操作することになります。
「塗装」では、車体に色を付けていきます。
期間工の仕事は、車体の洗浄と研磨。
機械で塗装できない部分の塗装です。
「組立」は、内装やエンジンを組み付けていき、自動車に仕上げる工程。
期間工は、インパクトレンチなどを用いて部品を組み付けていきます。
「検査」は、膨大な数になる検査項目を、一つひとつ目視で確認したり、検査していきます。
このように、期間工の作業自体はごく簡単で、女性でも未経験者でも十分に活躍できる職場。
ただし、同じ動作を反復することが多く、慣れるまでは筋肉痛などで体力的に大変な仕事ともいえます。
もちろん経験者は歓迎されますし、未経験者でも体力に自信のある方は歓迎されます。
慣れれば誰でもできる仕事ですので、未経験歓迎。
検査や部品組み立てなど女性でもできる仕事はたくさんありますので女性も歓迎されます。
期間工として働く上で、何が問題かというと、普段使わない筋肉を使うので、慣れるまでが大変だということ。
これさえ乗り越えれば、待遇のいい仕事といえます。

はじめから正社員!派遣期間工という選択

期間工への応募には、ほかにも専門のサイトがあります。

それぞれに特典があるのが特徴ですが、ここでご紹介するのは少し特殊なもの。

「UTエイム株式会社」です。

「UTエイム株式会社」の運営する「ものコレ」では、製造に関する様々な知識を取り入れることもできる情報の豊富さが特徴。

また、その求人の形態が特殊。

「ものコレ」に掲載されている工場系求人情報は、ほとんどがUTエイム株式会社の正社員求人なのです。

UTエイム株式会社では、「無期雇用派遣」という制度を導入しており、UTエイム株式会社の正社員として就業先に派遣されるというシステムになっています。

そのため、雇用先はUTエイム株式会社となり、就業先の企業ではありません。

福利厚生などもUTエイム株式会社のものを利用することとなります。

大手企業に直接雇用される期間工とは違いますが、入社祝金など、お祝い金プレゼントや各種手当は同等であることがあります。

希望の就業先をUTエイム株式会社が探してくれますので、一括応募、同時応募などの手間はいりません。

また、日払い制度はありませんが、UTエイム株式会社では条件によってはお給料の「前払い」ができることがあります。

次にご紹介するのは「日本マニュファクチャリングサービス株式会社」

「日本マニュファクチャリングサービス株式会社」は「工場求人フォルダ」というサイトを運営しています。

求人情報はそれぞれ仕事番号で管理されていて探しやすい構成。

日本マニュファクチャリングサービス株式会社も、「無期雇用派遣」を採用しており、日本マニュファクチャリングサービス株式会社の正社員として雇用されます。

こちらの特徴は、期間工というと「自動車製造業界」が一般的であるのに対し、「電子部品」「電気部品」「半導体部品」など、自動車製造以外の求人が充実していること。

このように、直接大手企業に雇用される「期間工」とは違い、正社員として派遣会社に雇用され、大手企業に派遣される「派遣期間工」というスタイルも、最近では多く見られます。

大手メーカーの期間工には特典満載、貯金ができる!

愛知県には、名古屋ばかりではなく、大手自動車メーカーの工場がいくつも点在し、期間工を募集しています。

期間工は大手メーカーの直接雇用ですから、アルバイトや派遣社員にはないさまざまな特典があり、これを見逃す手はありません。

あの世界のトヨタ自動車が豊田市にあるのは有名ですが、トヨタ自動車の工場は、碧南市、田原市などに11工場あります。

トヨタ自動車の豊田市の期間工の募集要項を具体的に見てみると、入社時に赴任手当が2万円、入寮後は寝具、冷暖房、テレビ、冷蔵庫まで備え付けになった寮の備品と寮費、水道光熱費は無料です。

工場へは無料送迎バスが出ています。

トヨタ自動車の場合は、食費補助は入社時のみ1万円とありますが、リーズナブルな価格の食堂があります。

すごいのは、満了慰労金・満了報奨金の合計です。

欠勤、遅刻、早退した日は除くなど各種規定がありますが、3か月満了ならば12万2000円、6か月満了で39万400円、35か月で57万6000円、契約期間が延長になった場合はそれぞれが積算されて35か月満了時には一括で300万円以上を受け取ることが可能、というのですから驚かされます。

このほかにも諸手当があり、入社1年目の概算で、残業、諸手当を入れて月収は28万円弱から30万円強となっています。

もう1社、今度は他県ですが、期間工の特典の例として群馬県のSUBARUを見てみます。

まず赴任手当が2万円、個室寮で寝具、テレビ、冷蔵庫、洗濯機があり、寮費および水道光熱費は無料です。

給与は残業、諸手当を含め31万円から34万円程度となっています。

規定がありますが、35か月満了ならば、満期慰労金が122万円、プラス出勤率が100パーセントという条件がクリアできていれば皆勤手当105万円、合わせて227万円を手にできます。

期間工に応募する際は特典付きのここからすべし!

期間工に応募すると決めたら、より良い条件で応募したいですよね。

そんな時にお勧めしたいのが、紹介会社から応募する方法です。

期間工の求人情報も豊富で、自分の希望に合った条件の求人が見つけやすいのが特徴です。

その中の1社をご紹介します。

人材紹介業、株式会社アウトソーシングが運営している「はたらくヨロコビ.com」

工場の求人や、期間工の求人を専門に取り扱う人材サービスです。

かんたん検索が可能で、地域や業種・職種などからも求人を探すことが出来るので、期間工として働きたいけれどどこに行こうか迷っている人にも探しやすいサイトです。

希望する求人が見つからない場合でも、サイト内の「プロの相談」コーナーで専門スタッフに相談をすることが出来ます。

その他にも入社祝い金や生活準備金、給料の前払いシステムもあって、経済的にゆとりがない方にも応募したいと思う特典が沢山あります。

まとめ

両者を比較してどちらの会社によりメリットがあるかは、仕事の内容にもよりますし、仕事をする人のライフスタイル等にもよるので一概に判断はできませんが、アルバイトや派遣社員とはその処遇に格段の差があることはおわかりいただけたのではないでしょうか。

期間工として大手メーカーで働けば、暮らしの基本となる住居費や光熱費が無料ですから、生活費は十分に節約できます。

節約の成果と高い給与、その他手当や満了慰労金などが獲得できるなら、かなりの金額を蓄えることが可能になってきます。

もし、あなたが赴任当時手持ちのキャッシュが少なかったとしても、退社時には、膨らんだ財布を持って帰ることができるのです。

なくて困るのがお金、有利な条件で働くことは大切なことではないでしょうか。