読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期間工ブログ連盟@日本アルプス工場

日本アルプス工場(仮)で働く期間工ブログ連盟

【節約】住み込み期間工が入寮前に準備しておきたい必要なもの7点

f:id:borncrash:20170407004344j:plain

 物資は……!? タオルはないのか!? 何ッッ!? 洗顔料がないだと!? 補給班は何をやっている!!

どうも、元スバル大泉寮マスター(自称)のせいじです。

 

期間工を志して寮生活をする人は基本的に関東以外の地方から来られる方が多いと思います。

こうなると活動拠点は会社が提供してくれるとはいえ、ほぼ引っ越しみたいなもんだよね!

 

しかーーし!!

そんな僕らが住むところはどこまで行っても「寮」。しかもワンルームアパートのような電気ガス水道の完備されたパーソナル空間ではなく、共用のお風呂・トイレ・洗濯機などなどのみんなで使うものが主である。

当然今までの生活のようにあれやこれやと持ち込んでは一瞬で部屋はパンッパンになってしまう。僕が住んでいた寮の部屋は四畳半ほど。これはスペースも有効に使わねば

 

というわけで「不測の事態に備えて何でも置いておけばいい」というのは寮生活においてかなり的外れなスタンスであることは分かってもらえると思う。

ゆーて期間工っていつ契約期間が終わるか分からない部分もあるから、フットワークが軽くて悪いことはない。

 

今回はそんなスリリングな期間工生活の中で「これだけは持っとけ!」なグッズたちを挙げていきたいと思います。

「これから期間工になって生活を始めようと思うけど、何準備したらいいか分からん! ウキー!」なんて言ってるかわいいモンキーに優しく説明してやるぜ! ぎゃはは

 

まあ結構あたりまえな内容も書いてるのでチェックリスト的な読み方してくれてもOKです!

新生活応援フェアー感丸出し!

 

期間工の寮付近には何もない!!(例:スバル大泉寮)

 「物資なんて寮の近くで調達すればいいやんwww」とか思ってる世間知らずなそこのボーイ!

大泉寮の周辺のお店のなさにビビること必至だな。これも通過儀礼だと思っておくか……

 

あのね、僕も赴任するに当たって太田駅経由で大泉寮(最寄りは西小泉駅)に来たけど、あの栄え具合の差は犯罪的。バカにアホを上塗りしたような僕がマジで東京一極集中問題に真面目に考えなきゃと思ったくらいの差を見たから。これホントよ?

 

だから言っておく。

物資をそろえるのは早めにやっとけ!!

 

物資の聖地:ドン・キホーテ

 田舎住みだった僕がビビるくらい店が無かった大泉寮周辺での物資調達は絶望的だということが分かってもらえたと思うが、だからと言って着任前に物資満載で旅立つのはおりこうさんではないと思う。

やはり現地調達がいちばんスマート。なぜなら僕は歯磨き粉をキャリーケースに詰めてたらその中でこんにちはしちゃって着替えとかが全部ミントのいい香りになってしまった。悲しい

 

そんな僕が太田駅で降りた瞬間に目に入ったのは「ドン・キホーテ」

散々群馬県を田舎だ何だと言ってるが、僕の地元にはドン・キホーテが少なかった。

まず自分の生活圏にはなかったし、初めて入ったときは「すげぇ……ここの商品だけで暮らせるだろ……」と心躍ったものだ。

 

というわけで、スバル期間工はこの太田駅近くのドン・キホーテで物資をそろえた方がいいと思う。

タイミングは赴任初日! というのが、赴任初日は太田駅近くの東長岡寮というところに入って、その数日後に実際の寮に行くんだけど、その寮はドン・キホーテにわりと近い(徒歩圏内)ので、仕事で消耗しておらず特にやることもない初日にやっといた方がいいです。

 

期間工初心者が入寮前に準備するものリスト

 とりあえず優先順位の高いものから並べるので参考にしてくれ!

 

住み込み生活を乗り切るための日用品(必要最低限)

  • ドライヤー
  • 耳栓
  • タオル(7~10枚以上)
  • シャンプー
  • 洗濯洗剤
  • 歯ブラシセット
  • カゴ(お風呂セット用)

 

……意外と少なくね!? そうだよね、寮生活だもんね。買おうと思えばもっと色々そろえることもできるけど、僕の期間工生活の信条として「フットワークの軽さ」っていうのがあるから、そこは出費と物の多さを極力少なくしておいた方がいいと思う。

 

たとえば洗濯物を扱う「洗濯カゴ」なんてーのもあるといいけど、その辺は大きめのコンビニ袋とかで代用できるから買わなかったし、食器なんかは洗い場が共用になっちゃうので紙コップとかでも構わないと思う。なのでこの必須リストに入れてません

意外?!ドライヤーはマストアイテム

それより何より! 何故一番上に何故ドライヤーがあるのか……?

もちろん風呂に入った後に髪を乾かすツールでもあるんだが、当時僕は着任が10月と秋も終わり冬の寒さが身をつつく頃。

 

スバルの寮って冷暖房完備って触れ込みだけど、暖房が使えるのって寮全体が解禁になってから初めて使用可能になるから、それまではスイッチを入れてもただの風しか出てこないの。

 

だからってその他の暖房器具を購入するのも出費がかさむし、そもそも伝熱器具なんかの持ち込みって禁止なんだよね。これは寮だけじゃなく一般的な賃貸もそういうトコ多い

 

だからその間は……とにかく寒い

 

そんな時に役立ったのがドライヤー

さすがにお部屋全体を暖めるほどのパワーはないし、本来の使用方法と違うので頻繁には使えないけど、極寒の外から帰って来た時の瞬間的な暖をとりたい時は本当に重宝しました。

使用目的を加味したら、期間的には冬限定なんだけど日常生活でも使うし本当にお世話になったのでナンバー1に挙げておきました。ただし、暖房がわりにずっとつけっぱなしとかは火事の原因にもなるし電気代的にも音量的にも迷惑になるので、あくまで「ほんの少し」でやめとけよ!! お約束!

 

つかもっと早く暖房使えるようにしてくれよスバル……

期間工の必需品、耳栓

二番目は耳栓。これは仕事でも寮でも使います!

僕がいたボディ課だけかもしれませんが、稼働中の現場は大盛況のパチンコ屋でもミジンコのハナクソかと思うほどうるさいです。ずっといると耳がイカれそう

そこで耳栓を使うとホントいい感じに音が緩和されるんですけど、それは寮でも同じこと。

 

寮も交代勤務のお陰で自分とは違う時間に活動してる他の寮生がいます。

でも睡眠時間をちゃんと確保しとかないと自分が割を食ってしまうので、そういう日常生活のノイズをシャットアウトする意味でも耳栓、大事です。

工場でも寮でも、タオルが必須 

次にタオル。これはお風呂と仕事用だね、休み時間は真冬でも汗びっしょりになってるからタオルは必携です。また、少ない枚数だといっぺんに洗濯できずチマチマ洗わなきゃいけなくなり、結局洗濯乾燥代がタオル代を上回るのでまとめ買い推奨。

 

大きさはフェイスタオル(34×85cm)とかスポーツタオル(40×110cm)くらいでOK。ドンキなら1枚200円とか高くても400円くらいで売ってるので初期投資だと思っていっぱい買っときましょう。僕はフェイスタオル14枚持ってた!

節約したい期間工におすすめの風呂アイテム

あとはシャンプーとか日用品なんだけど、節約したい人にワンポイントアドバイスするならば……

 

トニックシャンプーはいいぞ!!

 

トニックシャンプーは知ってるだろ? あの頭皮スースーしまくるやつ。

当時赴任したてでお金が無かった僕はコンディショナーやボディーソープなどを買い分けるのももったいないと思っていて、そこで両方使える物を探していたんだ。

 

そこで目をつけたのがトニックシャンプーなんだけど、まず頭に使えるということは体中に使っても問題ない作りになっていることは想像に難くないと思う。

ほんで特筆すべきはあのスースーする清涼感。

 

もうね、最初試した時は「おぅふ……」って声出ちゃったね。

 

体中を走るメントールの刺激がたまらない!! 仕事で疲れ切った&火照った身体をいい感じにシャキッとさせてくれる刺激……最初は貧乏根性で試したその選択だったけど、結局期間工やってる間ずーーっとそのトニックシャンプーだけで過ごしたよ!

そのおかげでお風呂に持ってく荷物も少なくて済んだので一石二鳥、いや一石四鳥くらいあるんじゃないかな!?

この記事読んだスバル期間工が翌日トニックシャンプーを買い占める姿が想像できるぜ……

 

ゆーて僕ら期間工は毎日が肉体労働だし、街周辺にそれほど娯楽もないのでオシャンティーな格好して出かけることも少ないのです。

だからこそコンディショナーなど不要! 汗さえ綺麗に流せればよかろうなのだァァァァッ!!

そのおかげでお金貯まるみたいなトコあるからね!

 

必須じゃないが、あると捗るパソコンとマスク

 これは「絶対になくてはならないものではないけど、あるととっても便利だよ☆」みたいなヤツです。

 

  • ノートPC or タブレット
  • マスク

 

厳しい期間工生活のオアシス、パソコン

 これも若干あたりまえ体操~♪ な話だけど、今って何でもスマホで済んじゃうじゃん?

でもね、最近スマホをよく使うようになって思うの。

 

アレってパソコンより疲れる……

 

動画見るのもそうだし、何か調べるのもそう。情報が表示されてるエリアが小さい!!

僕の首コリ肩コリ背中コリはぜってーコイツが原因だもん。ちくしょう

んで期間工っていうのは体力が資本! とくに着任直後は体力の余裕もない!

 んなとこで疲れてる場合じゃないから、僕は実家からわざわざ送ってもらい、部屋にPCを導入しました。(当時はガラケーで動画とか観てたけど、辛すぎ)

 

 何かだんだんスマホ批判みたいになってきたけど、スバル寮での転職活動なんかにも一役買ってくれたのでPCは持ってて悪いことないです。タブレットもパソコンみたいに使えるから同じ感じね。

マスクは持参で快適な勤務になる

マスクは……完全に仕事用なんですけど、自動車工場って金属片などの粉塵が多い職場でもあります。これは配属される課にもよると思うんだけど、僕のいたボディ課は装備品の中に特に防塵マスク的なのはありません。

ということは、びっくりするほどひどい粉塵はないってこと。でも! でも! そこそこ粉塵はあるよ?

 

その中途半端なのが一番怖いんだよ!!

 

粉塵がひどい現場なら会社も「対策せな!」って思うんだけど、中程度なら「ここは基準値未満やからええやろ!」みたいな感じでスルーです。

でも!! 毎日職場の掃除なんかしてると、うちの課でも「何でこんなに金属片あんねん!?」みたいな感じなので、精神衛生的にもマスクの装備は推奨です。

 

長く期間工をやってる先輩も「自動車工場長くやってると胸(肺)悪くする」っていう話だった。まあ勤めてる間に「うっ!」みたいに胸押さえてる人なんかいなかったから、長期間ノーガードでやってると……っていう話なんだろうけど、僕はビビって万年マスクマンになってました。お守り代わり!

 

期間工生活で目指せミニマリスト!

 最初に赴任した時は不安でどうしてもアレコレ考えて散財してしまいがちだけど、自分の目標とする貯金額に近づくには少しでも節約しておきたいもの。

無駄なものは省き、自分の必要なものだけで生きていく。昔のことわざにも「足るを知る者は富む」というありがたい言葉があるように、「期間工」という生き方をしっかりと意識した生活を心がけたいもの。

 

あ、この生活してると期間工卒業する時引っ越し超楽チンだぞ!!

わぁー、未来を見据えた名采配! よっ、日本一!

 

 

エンド

著者プロフィール

f:id:borncrash:20170307173544j:plainf:id:borncrash:20170218220956p:plainせいじ

東京都在住:元スバル期間工(2008年) 30代前半男性。(写真は期間工当時)

俳優を目指しながら『にちプチ 【Nichi-Petit】』というブログで日々思うことやプチお役立ち情報をわめいてる。読み手に勇気を与える文章が好きです。