読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期間工ブログ連盟@日本アルプス工場

日本アルプス工場(仮)で働く期間工ブログ連盟

自動車期間工に女性がなるならどこがおすすめ?募集はあるの?【デンソー、ダイハツ、ホンダ、日野、富士重工】

期間工/期間従業員
何か目標があるために、短期間でしっかりとした収入が必要な方に人気なのが、期間工というお仕事です。期間工とは、短期間電子部品工場や、自動車工場で働く契約社員を指します。急を要する収入が必要な方、継続雇用を望まない方に人気の仕事です。
一般的に、男性の職業であるイメージが強いのですが、実は細かい作業などを含んだ女性向けの期間工の仕事もあります。今回は、女性の期間工が働けるおすすめの勤務先と、募集の実際についてご紹介します。
 

おすすめ?自動車期間工として女性が働くメリットは?

 

女性が期間工になるメリットは、3つあります。
1.仕事が男性に比べて体力的にキツくない
重労働が苦になって、期間工を途中でやめた…という話もききますが、これは男性の体験談で多いもののようです。女性の期間工は、男性と同等の体力があるとは最初から思われていないため、配属は体力勝負の部署ではなく、パーツの組み立てなどの比較的体力消費の少ない部署へと配属されることが多いことが確認されています。
2.広い工場でよく動くため、ダイエットにもなる
男性に比べれば体力消費は少ないものの、たいていの工場の敷地は広く、パーツ組立も部品受取などの作業があるため、工場内でたくさん動きます。また集中して取り組むことでもカロリー消費されるため、期間工の仕事が終わったあとはたいてい体重が減っている!という方もいらっしゃるようです。
3.異性から人気者になれる
期間工、ということばをきいて、男性の職業だというイメージが強いとおり、実際職場での男女比は圧倒的に男性が多めなのが期間工です。そのため、普通の職場よりも女性は稀有な存在であり、マドンナ的な扱いをされる方が多くいらっしゃるようです。
 

求人から見る女性期間工、おすすめ企業は? デンソー、ダイハツ、ホンダ、日野、富士重工

 

求人から見る、デンソーの女性期間工の待遇は?

数ある企業の中でも、とくに女性期間工が多いことで知られるデンソー(DENSO)ですが、待遇面がよいことが女性期間工の多さにつながっているようです。
デンソー(DENSO)の日給は、2017年現在、9,650~10,950円と、かなりの高待遇となっています。月給だと、278,078~310,259円となっていますが、経験や勤務形態によっての変動があります。またこの他にも入社手当、慰労金なども支払われます。期間限定でしっかりと稼ぐには十分な収入だといえますが、時間外労働や深夜勤務もあります。
 

求人から見る、ダイハツの女性期間工の待遇は?

言わずと知れた軽自動車メーカーのダイハツ(DAIHATSU)ですが、こちらも女性期間工を募集していました。2017年の募集はまだ出ていないようですが、待遇面はデンソーと同水準となっています。
ダイハツ(DAIHATSU)の日給は9,10010,000円です。8か月以上から勤務可能となり、最長で2年11か月勤務することができます。
その他の待遇としては、限度額10万円の交通費支給、カフェテリア方式の食堂が利用可能、社会保険も完備されています。また、皆勤手当として35,000が支給されますので、一生懸命短期間働いてきっちり稼ぎたいという方には有利な待遇となっています。
 

求人から見る、ホンダの女性期間工の待遇は?

ホンダ(HONDA)の期間工求人をみて、募集が殺到するのには理由があります。期間工の間では有名な話なのですが、それは他社よりも比較的多額の「満了一時金」が出るからなのです。満了一時金とは、3か月ごとのホンダとの契約が終了した時点で、勤務すべき日数のうち90%以上勤務した方へ支給されるお金のことです。3か月で90,000円、12か月で150,000円、3年では170,000円が給与とは別に支払われるため、ホンダ(HONDA)の期間工は他社よりもリタイア数が少ないと言われています。
また、日給は10,200~経験などを考慮して決められます。土日の週休二日制なので、休みもバッチリとれる他、ホンダの正社員登用実績もあるため、人気となっています。
 

求人から見る、日野の女性期間工の待遇は?

日野(HINO)の期間工の求人は、入社特典という、入り口の待遇がよいことが特徴的です。他社の場合、どれだけ休まずに勤続してくれるかということを奨励するために満了一時金などという形で支払われますが、日野(HINO)の場合は最大43万円の入社特典がついてくるのです。ただし、この入社特典は一時期だけの限定特典ですので、どの時期の求人にもついてくるわけではありません。
日給は10,00010,500円ではありますが、稼働状況によっては3か月で132,000円以上の稼ぐことも可能となっています。
 

求人から見る、富士重工(スバル)の女性期間工の待遇は?

富士重工(スバル)の期間工は、他社に比べて女性期間工が比較的少ないことで知られていますが、待遇面が働きかたによっては年収4,300,000円にもなるという高待遇であること。ただし、上記のような待遇の場合、休日は年間で98日、休日出勤は年間で25日になります。休みはそんなにいらないから、とにかくしっかり稼ぎたいという方に人気のようです。女性の場合、塗装が終わったあとのボディの検査など、比較的体力を要さない仕事が任されるため、一度務めた女性期間工はなかなか辞めにくいという意見も見られました。
 

まとめ

 

これまでご紹介したすべての期間工には、女性はとくにキレイな寮が完備されており、生活のしやすさについては保証済のようです。さらに待遇面でも最低でも日給1万円からのところが多く、派遣社員でもこの金額を1日で稼ぐのは困難であることから、期間工の効率のよさ、高収入の実態がわかったのではないでしょうか。
業務内容についても性別による体力差、適性に基づいて配属されるため、男性よりも勤続しやすく、まじめに勤続すれば手当もさらに支給される…。期間工は、はたらきがいのある仕事であることがわかりました。